ニキビは体の内側から治す

私は数年前まで顔中真っ赤なニキビに悩んでいました。にもかかわらず、夜更かしをして不規則な生活を送って、ほとんど運動をしていませんでした。

仕事がデスクワークでトイレ以外は歩くことがほとんどない上に、朝はギリギリに家を出て歩いて15分の通勤距離を自転車で5分で出勤し、さらには夜2時ごろまでインターネットをしたり、テレビを見たりしていました。ニキビを治したいとは思っていたので、化粧品でスキンケアをしっかりしていましたが、一向に良くなる気配がありませんでした。

ある時、少し気になる男性ができました。顔中ニキビいっぱいではきっと振り向いてもらえないだろうと思い、本気でニキビを治したいと思い始めました。背中ニキビ対策で有名なジュエルレインは顔に使っても良いみたいです。

ニキビを治すための効果的な方法をネットで調べたところ、スキンケアを念入りに行うよりも、栄養のあるものを食べて適度に運動をして、しっかりと睡眠をとる、これがニキビが早く治る近道ということでした。

これを知ってから、生活を大きく改善して、夜11時半までには布団に入り、朝は少し早く起きて歩いて出勤する、ということを心がけました。

そうすると3か月程度で新しいニキビができなくなりました。

結局、ニキビ跡が治るのに時間がかかり完全にきれいになるまでには1年ほどかかりましたが、早くニキビの原因に気が付いて生活を改善すればよかったと思いました。